彩雲堂について
About SAIUNDO

会社概要

会社名 株式会社 彩雲堂
創業 明治7年(1874年)
会社設立 昭和25年(1950年)10月16日
代表取締役会長 山口美紀
代表取締役社長 山口周平
資本金 1000万円
従業員数 130名
事業内容 菓子製造・販売
店舗 島根県/10店舗
鳥取県/3店舗

会社沿革

                                                                                   
明治7年(1874年) 初代 山口善右衛門が和菓子屋開業。
明治中期 初代善右衛門により「不昧公好」である「若草」を再現復刻する
昭和25年(1950年) 株式会社彩雲堂設立
昭和39年(1964年) 米子髙島屋に出店
昭和50年(1975年) 出雲市役所横に彩雲堂出雲店を出店
昭和58年(1983年) 松江市八束町に八束工場を建設
平成元年(1989年) 松江にて全国菓子博覧会が開催。「若草」が松江銘菓として広く認知される
平成9年(1997年) 4代目社長に山口研二就任
平成13年(2001年) 松平不昧公生誕250年記念菓として「やまかつら」「たまみず」を復刻販売
平成14年(2002年) 5代目社長に山口美紀就任
平成15年(2003年) 出雲市姫原町に新店舗オープン(彩雲堂出雲店)
平成16年(2004年) 米子市長砂町に新店舗オープン(彩雲堂米子東山店)
平成17年(2005年) 松江市天神町の彩雲堂本店を全面改装
平成28年(2016年) 出雲大社神門通りに和菓子屋の作るパンをテーマにした店舗、神門通りAel店をオープン
平成30年(2018年) 6代目社長に山口周平就任